流しの洋裁人

全国各地にミシンや裁縫箱を携えて、その場の人を巻き込みながら洋裁の光景を作り出しています。国内各地の生地を揃え、あなただけのちょっとそこまできていけるパジャマ“comme de pyjama!”を一緒につくりませんか?

全国各地の機屋さん(生地を織っている工場)を巡って入手した国産生地を使って洋服をその場で縫い上げながらお客さんとお話を楽しめたらと思います。自分で縫いたい方に向けて、キットもご準備してお待ちしております。一緒に縫ってもOKです。

http://magazine.air-u.kyoto-art.jp/kaze/1984/  


0コメント

  • 1000 / 1000